うれしかった報告

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字が苦手な子の『学びの土台』作りをサポートするマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度は、ご訪問ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日も朝の冷え込みが厳しかったですね…
インフルエンザも徐々に出てきているようですので、うがい・手洗いをして予防に努めてくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————-

さて、先日小5の男の子がBCIに着くなり「先生!僕、学校で多読賞をもらいました!」と教えてくれました。
詳しく話を聞いてみると何やら先月が読書月間だったようで、その子がその期間内に小5男子の中で1番本を読んだ、とのことでした。

その子は「BCIで本を読むように言われたおかげ」と言っていましたが、私は「それは違うぞ、少年!実際に行動に移した君がすんばらしいんや!」と顔がほころんでしまいました。

子ども達が少しずつでも変化してく姿を見られるのは、本当にうれしいですね。
「この仕事をしていてよかった」と感じる出来事になりました。

———————————————————————————————————————————-

世田谷区の桜丘で活字が苦手な子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてこちらを参考にしてください)
その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです🎵また、不登校の子も大歓迎です。
ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)
資料請求はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です