「効果的な塾の活用法」を考えてみる

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字が苦手な子の『学びの土台』作りをサポートするマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度は、ご訪問ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日もすっきりとした青空ですねわーい (嬉しい顔)
その一方で乾燥がひどい時期でもあるので、加湿器を使うなどして湿度を保つように心がけてくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて、私事ながら先日33歳になりました。


33歳の一年は写真にあるように、「前後際断」「凡事徹底」「三方良し」を目標に過ごそうと思います。

———————————————————————————————————————————

目標の1つに「三方良し」を掲げたため、「私にできる三方良しは何だろうか?」と最近考えていました。
そしてその中で、それは「効果的な塾の活用法」を提示することであり、「マナビノバを主宰する視点からの情報」を還元することではないか、と感じました。

そこで写真のように、私が考える「効果的な塾の活用法」についてまとめました。








もちろん「全ての人に役立つ」などという大それたことは考えていません。
それでも、今までと違った視点から塾をとらえるキッカケになったり、塾に通う際の参考になったらうれしく思います♫

PDFはコチラらどうぞ:https://bit.ly/2QZfjHB

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字が苦手な子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてこちらを参考にしてください)
その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです♫
また、不登校の子も大歓迎です。

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)
資料請求はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です