桜丘中学校卒業式

今日は共育学舎BCIに来てくれている子の多くが通っている桜丘中学校の卒業式でした。
付き合いが長い子は6年近く知っているので、毎年「子を送り出す親の心境」になります。笑

IMG_20180319_220001_035卒業式には毎年、手紙とやなせたかしさんの「明日をひらく言葉」を贈っています。
『なんのために生まれて
なにをして生きるのか』
この先自分なりの「答え」を見つけ出してくれることを願って。

高校という限られた時間が、彼ら/彼女らにとって充実したものになることを心より願っています。
卒業おめでとう。

———————————————————————————————————————————-

世田谷区の桜丘で「大人数だと埋もれてしまう子」や「育てにくいな」と感じる子の強みや長所を活かしながら、Learning to Learn(学ぶための学び方)を身に付けるサポートをしています。(特に、「文章を読み、理解する力を養うこと」を重視しています)
不登校の子や発達に偏りのある子も大歓迎です。
ご興味のある方は、ご連絡ください。
無料体験も受け付けていまするんるん (音符)
共育学舎BCI ~大人数だと埋もれてしまう子/「育てにくいな」と感じる子の「強み」や「長所」を伸ばすマナビノバ~

桜丘中学校卒業式

今日は塾に来てくれている子の多くが通っている桜丘中学校の卒業式でした。

卒業生には毎年、手紙とやなせたかしさんの「やなせたかし 明日をひらく言葉」という本を送っています。
手紙の内容も本の内容も「おそらく今すぐに役立つものではないだおろう」と思います。
しかし、高校はもちろん、大学、そしてその先の人生で壁にぶつかった時などに「自分にはこんな『強み』や『長所』があったんだ」と再認識できるツールであってほしいなと想いを込めて、毎年送っています。

高校という限られた時間が、彼ら/彼女らにとって充実したものになることを心より願っています。
卒業おめでとう。
———————————————————————————————————————————-
世田谷区の桜丘で子ども達同士で学びあい、自分に適した学習法を身に付けるお手伝いをさせていただきます。
不登校の子や発達に偏りのある子も大歓迎です。
ご興味のある方は、ご連絡ください。
無料体験も受け付けていまするんるん (音符)
共育学舎BCI ~大人数だと埋もれてしまう子/「育てにくいな」と感じる子の「強み」や「長所」を伸ばすマナビノバ~