学びは続くよ どこまでも

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日のお昼は暖かかったですが、朝晩は冷え込みが厳しいですね。
今年はインフルエンザがすでに出始めているようですので、早めの対策を心掛けてくださいねほっとした顔

また台風15・19号で被災された方の一日も早い復興を、心より願っております。

———————————————————————————————————————————

さて、先日世界史の参考書を購入しました。


「塾の先生だし、普通のことでは?」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし私は中学から歴史全般が大嫌いで、世界史に至っては「こんな同じ名前の人ばかりで覚えられるわけがない」と、数回目の授業で諦めるほどでした。(今振り返ると、とんでもない理由ですね…苦笑)

そのため当時の私が今の私を見れば、非常に驚くと思います。笑

———————————————————————————————————————————

では、なぜ今になってわざわざ世界史を学ぼうと思ったのか?
それは「トルコがシリア北部に住むクルド人を攻撃した」とのニュースを目にし、「なぜあの地域はこれほどまでに火種が絶えないのだろう?」と興味が湧いたからです。

これらの問題は現在進行形ですが、「今の状況だけを見ていても理解できない」と感じました。
そこで宗教や文化面も含めて、どういう歴史を辿ってきたのかを知ろうと思うに至りました。

———————————————————————————————————————————

勉強というと、学校のテストや受験を思い浮かべる方が多いと思います。
しかし本来は、そういった受け身なものではないはずです。

私の中での勉強は「自分の興味関心から生まれた疑問を解いていくこと」です。
そして、それこそが勉強のおもしろさです。

———————————————————————————————————————————

私は日本についても、世界についても、まだまだ知らないことばかりです。
そして知らないことに出会う度に、「もっと知りたい!」という気持ちが湧いてきます。
それは職業云々ということではなく、私の気質なのだと思います。

子ども達に勉強することを求める立場にいるからこそ、これからも私自身が子ども達以上に学び、学ぶおもしろさを子ども達に伝えていこうと思っています。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてはこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

「学ぶっておもしろい♫」

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日も昨日と同様、どんよりとした曇り空ですね。
先日まで非常に暖かい日が続いていたため、今日くらいの気温でも少し肌寒く感じます。
朝晩は少し冷え込みますので、風邪を引かないように注意してくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて昨日までゴールデンウィークでしたが、みなさんはどのように過ごされましたか?
実家に帰省された方や旅行に行かれた方、はたまた日々の疲れを癒すために家に籠っていた方など、様々な過ごし方をされたと思います。

私はというと、まとまった時間が取れたため、買ったままになっていた「Grit : The Power of Passion and Perseverance」という洋書を読み始めました。

———————————————————————————————————————————

私は学生時代から英語が好きで、大学生の頃から気になった本を洋書で読んでいました。
大人になってからも続けていたのですが、最近は時間をうまく作れずなかなか読む機会を持てずにいました。(言い訳ですね…)

久しぶりに洋書を読むということもあり、単語を調べながらゆっくりと時間をかけて読んでいるのですが、「学ぶっておもしろいな」と感じています。
一度読んだだけで理解できない部分があったりと苦労もあるのですが、その苦労も含めて「学ぶってこういう感覚だったな」と心を満たされている自分がいます。

———————————————————————————————————————————

日々子ども達と関わる中で、私は「子ども達に何かを学んでほしいのであれば、まずは大人達が学ぶ姿を示すことが最良の手段である」と感じています。
そして「一緒に学んでみない?」と学びの世界に共に飛び込んでいくのが理想である、と考えています。

私の職業は「私が子どもに何かを教えるのと同時に、私が子どもから何かを学ぶ仕事」でもあります。
私が学ぶ姿を子ども達に示していれば、子ども達もより多くのことを教えてくれるようになる、と感じています。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてこちらを参考にしてください)
その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから