何でも「ヤバイ」で表す状態が、最もヤバイ

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

台風一過で夏のような陽気が数日続いていましたが、今日はすっかり秋らしい陽気ですねわーい (嬉しい顔)
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもありますので、体調管理につとめてくださいねほっとした顔

また台風15号で被災された地域の、一刻も早い回復を願っております。

———————————————————————————————————————————

以前目の前を歩いている女性2人の会話を聞いて、愕然としたことがあります。
20代半ばと思しき彼女達の会話は「ヤバイ」で溢れていて、「他の表現があるじゃないかな?」「何を表現するにも「ヤバイ」で済ましているその状況が、一番ヤバくない?」と感じる程でした。

もちろん彼女達からしたら、勝手に会話を盗み聞かれて、勝手に心配されて、いい迷惑だと思いますが、私はその状況を目の当たりにして非常に危機感を覚えました。

———————————————————————————————————————————

実はBCIに通ってくれる子ども達と話していても、よく「ヤバイ」という言葉を耳にします。
「TWICEヤバイ」「この問題ヤバイ」「成績ヤバイ」など、様々な意味での「ヤバイ」が飛び交います。

「ヤバイ」で表すのは、確かに楽です。
何となく自分が表現したいことを言えている風になりますし、相手にも伝わっている風になります。

ただ私は「ヤバイ」という言葉を耳にする度に、「この子は何が言いたいのだろう?」と感じてしまいます。

現在のように「ヤバイ」をマイナスの意味でも、プラスの意味でも使う場合、「ヤバイ」だけでは「良い意味なのか、悪い意味なのか」がまず分かりません。
そして「どうヤバイのか」「なぜヤバイのか」も分かりません。

そのため「面倒くさいやつだな」と思われたとしても、子ども達に「ヤバイってどういうこと?他の言葉で表して」と言っています。

———————————————————————————————————————————

私は「思考と言葉は互いに影響し合う」と考えています。
そのため何を表すにも「ヤバイ」で済ましている限り、本当の意味で「ある状況を理解したり、その状況について考えることはできない」と思っています。

「ヤバイ」という言葉を「良い意味で使っているのか、悪い意味で使っているのか」を意識すること。
「なぜヤバイのか」、そして「どうヤバイのか」を考えてみること。
そしてそれを「ヤバイ」以外の言葉で表現すること。

子ども自身が上記の流れを、いきなり自分で行うのは難しいかもしれません。
しかし大人から問われれば、子ども達は上記の内容を実践できる、と私は感じています。

思考力・判断力・表現力が求められる時代だからこそ、「ヤバイ」で済ますのではなく、自分の言葉で伝えられる子になってほしいと感じています。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

塾の効果的な活用法&『学びの土台』

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日は秋の訪れをしっかりと感じるような、涼しい気候ですねわーい (嬉しい顔)
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもありますので、体調管理につとめてくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて今回、以前ブログに投稿しました「効果的な塾の活用法」を少しまとめなおしましたので、改めて添付いたします。

塾の効果的な活用法&『学びの土台』

私が大切にしている『学びの土台』や、「塾に通う前に最低限身に付けていてほしいこと」、そして「BCIが何を行っているのか」などについて詳しくまとめていますので、是非お読みください♫

『学びの土台』は他の塾さんに行く方や、独学しようと考えている方にも役立ちますほっとした顔

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

勉強には「体力」がいる

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

ここ数日は一時の酷暑が和らぎ、朝晩は少しずつ秋の訪れを感じるような気候ですねわーい (嬉しい顔)
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもありますので、体調管理につとめてくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて、今回は「勉強には『体力』がいる」という内容で、書かせていただきます。

夏期講習のように、長時間学習に取り組む際の子ども達の様子を見ていると、「勉強にはやはり『体力』が必要だな」と強く感じます。

私は、ここでの体力には2種類ある、と考えています。
1つは「正しい姿勢を維持し続けられる」「自分が集中すべき場所に、目線を向け続けられる」といった肉体的な体力、もう1つは「頭を働かせ続ける」「諦めずに解き方を考え出し続ける」といった脳みそ的な体力(ここでは「思考体力」と呼びます)です。

そしてこれら2つの有無が、「勉強の得手・不得手」に大きく関わっている、と感じます。

———————————————————————————————————————————

私は「勉強が苦手な子には、ある一定のパターンが存在する」と感じています。
それは「分からないと、すぐに姿勢が崩れること」です。

勉強が苦手な子は少し考えて「分からない」と感じると、腕を机に伸ばしてその上に寝そべったり、ほほやあごを机にくっつけたり、と姿勢が崩れた状態で考えようとします。
しかし当然のことながら、その状態では自分が注目すべきところに目線が合いません。
すると集中が切れてしまい、注意が散漫になります。
もちろんそうなっては問題に取り組み続けることも、頭を働かせ続けることもできないため、結果として諦めることになります。

———————————————————————————————————————————

一方勉強が得意な子は、背筋がピンと伸びて勉強に取り組んでいる場合が多いです。(もちろん例外はいますが)
そして自分が注目すべきところに、目線が向いていて、自分が今取り組んでいる問題に集中します。

また姿勢が綺麗に保たれているため、余計な力が入らず、姿勢が崩れた状態と比べて疲れにくくなります。
それにより、より長く集中して学習に取り組むことができます。

———————————————————————————————————————————

私は「肉体的な体力も、思考体力も、日々の積み重ねである」と思っています。

もしこの2つの体力が十分に身に付いていないと感じたら、日常生活の中で「背筋をピンと伸ばしてみる」「分からないことがあったら、まずは自分で調べてみる」など、今までしていなかったことを行動に移してみてください。

行動が変われば、結果も変わります。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

夏期講習(後期)について

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日は雨が降ったり、止んだりと、はっきりしない天気ですね。
明日は超大型の台風10号が西日本を通過し、甚大な被害が予想されるとのことですので、西日本にお住まいの方はくれぐれも注意してくださいほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて共育学舎BCIでは、本日より夏期講習の後期日程が始まっています。

下記の日程は
8月14日(水)~8月16日(金)
8月19日(月)~8月20日(火)
8月22日(木)~8月23日(金)
8月26日(月)~8月27日(火)
8月29日(木)~8月30日(金)
となりますクラブ

無料体験も行っておりますので、興味をお持ちの方は是非ご連絡ください♫

共育学舎BCIは「学年ごとの時間割がない、無学年」&「少人数制」なので、このタイミングからでも対応可能です♫

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

お盆休みについて

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

連日うだるような暑さが続いていますね。
熱中症もだいぶ増えているようですので、くれぐれも無理をなさらないでくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて共育学舎BCIでは、明日8月8日(木)~8月13日(火)までお盆休みとなります。

ご連絡をいただく場合は、留守電にメッセージを残していただくか、メールにてお願いいたします。(メールアドレスはinfo@kyouikugakusha-bci.comです)

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

世田谷こどもミュージカル「魔女のバンバ」

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

連日の猛暑に、少し前の涼しさが恋しくなりますね。
この暑さで熱中症になる方も増えているようですので、くれぐれもご注意くださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて、先日BCIに通ってくれる子が出演するミュージカル「魔女のバンバ」を観に、狛江エコルマホールへ行ってきました。


昨年の公演「ロンの花園」を観て、「ミュージカルには、こんなにも人の心を動かす力があるのか!」と感銘を受けたため、今年の公演も観に行きました。

実を言うと、昨年の彼女の公演を見るまで、私はミュージカルに興味がありませんでした。
むしろ自身の学芸会では「いかにセリフや登場シーンが少ないか」で役を選ぶほどで、ミュージカルは嫌いな類でした…笑

しかし前述のように、昨年の公演を見てミュージカルの持つ「メッセージ性」に感動し、それまでの印象ががらりと変わりました。

———————————————————————————————————————————

ミュージカルに限らず、バスケットボールやバトントワリングなど、私には「塾に通ってくれる子ども達と出会えたからこそ興味を持てたもの」が多くあります
そして私が教えたり、伝えられる以上に、子ども達から教えてもらったり、学ばせてもらうことが多いです。
その意味で、私にとって子ども達は「師」であり、彼ら/彼女らには感謝しかありません

この仕事をしていると、「人生出会いだな、そして出会いに感謝だな」と日々強く感じます。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)
その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

夏期講習について

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

少しずつ例年のように気温も上がりはじめ、ジメジメとした陽気になりだしましたね。
予報では「明日にも梅雨明けの発表があるのではないか」ということですので、「いよいよ夏到来!」という感じですね♫

———————————————————————————————————————————

さて、共育学舎BCIでは昨日より夏期講習が始まっております。
普段の授業時間とは異なりますので、ご注意ください。

また無料体験も募集しておりますので、
活字を読む習慣がなく、勉強が苦手
1学期の遅れを夏休み中に取り戻し、2学期の準備をしたい
現在の学年の内容だけでなく、前学年の内容も復習したい
というお子さんがいらっいましたら、是非ご連絡ください♫

共育学舎BCIは「学年ごとの時間割がない、無学年」&「少人数制」なので今からでも対応可能です♫

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

夏休みを使って『学びの土台』作り♫

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

ここ最近は梅雨らしい、そして肌寒い日々が続いていますね…雨
例年のこの時期の気候とは大きく異なりますので、体調を崩さないように気をつけてくださいねほっとした顔

———————————————————————————————————————————

さて、夏休みまで1週間ほどとなりました。
共育学舎BCIでは、夏休み中は普段の授業よりも授業時間を伸ばして、夏期講習を行います♫

活字を読む習慣がなく、勉強が苦手
1学期の遅れを夏休み中に取り戻し、2学期の準備をしたい
現在の学年の内容だけでなく、前学年の内容も復習したい
というお子さんがいらっいましたら、夏休みを使って『学びの土台』作りを始めませんかわーい (嬉しい顔)

無料体験も行っておりますので、興味をお持ちの方は是非ご連絡ください♫

共育学舎BCIは「学年ごとの時間割がない、無学年」&「少人数制」なので今からでも対応可能です♫

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の、『学びの土台』を築くサポートをしています。(→『学びの土台』についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

日本工業大学駒場中学校・高等学校

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

ここ数日は少し肌寒い陽気が続いていますね。
暑すぎるのもツライですが、寒いのが苦手な身としては寒さが堪えます…

———————————————————————————————————————————

さて、先日日本工業大学駒場中学校・高等学校の学校説明会に参加しました。

日工大駒場は京王井の頭線「駒場東大前駅」から徒歩3分の距離にある、中高一貫校です。
私が都立駒場高校に在学していた際、日工大駒場の陸上部の子とともに練習していたため、そういった意味で個人的にも思い入れのある学校です。

「日工大駒場」と聞くと「あー、あの工業系の学校か!」と記憶している方も多いと思いますが、在校生は普通科に通う子の方が圧倒的に多くなっています。
また令和3年4月には工業科を廃止し、普通科専一校となります。
個人的に「ものづくり」が日工大駒場の大きな魅力であると感じているため、その良さが失われないかは気掛かりではあります。

———————————————————————————————————————————

日工大駒場は「日駒教育構想」として
『高い自己目標の実現』と『楽しい学校生活』の調和を目指す
《創造》《探求》《共生》
を掲げています。

そして、そのために
①国語教育を教育の中心に据えること
②日駒らしい英語教育と海外研修の実現
③実験と論考を大切にする理数教育
④ものづくりの感動体験を追求する
⑤キャリア教育・コミュニケーション教育の充実
を行っています。

その成果は合格実績にも表れていて、今年度は
筑波大学2名、東京学芸大学2名をふくめ国公立大学に11名が合格
早稲田1名、東京理科大4名など、私立大学の合格者数も徐々に増えています。

———————————————————————————————————————————

今回学校説明会に伺って、「以前の工業系の学校ではなく、進学校を目指す」という日工大駒場の明確なメッセージを感じました。

「ものづくり」という日工大駒場だからこその魅力が、今後どのように受け継がれていくのかを注視したいと思います。

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから

地域みらい留学フェスタ2019

こんにちはわーい (嬉しい顔)
クラブ活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子のためのマナビノバ『共育学舎BCI』を主宰する、学びの土台ビルダーの小杉ですクラブ
ぴかぴか (新しい)この度はご訪問いただき、ありがとうございますぴかぴか (新しい)

今日は雨が降ったり、止んだりと、梅雨らしい天気ですね雨

———————————————————————————————————————————

さて、先日ベルサール渋谷ガーデンで開催されていた「地域みらい留学フェスタ2019」に参加してきました。

地域みらい留学は簡単に言うと、「自分が住んでいる都道府県外の公立高校への進学をサポートする取り組み」とご理解いただくと分かりやすいと思います。
先日のフェスタには1県、4校の小中学校と、26道県、55校の高校が参加していました。(下記の写真が一覧です)


今回のフェスタにも参加していた「島根県立隠岐当然高校」で、大学時代にインターンで一緒だった友人が働いていたことがキッカケで「地域みらい留学」について知ったのですが、フェスタに行ってみて「非常におもしろい取り組みだな」と感じました。

———————————————————————————————————————————

手厚く、熱心
まずどの学校も少子化の影響などで生徒が集まらない現状を直視し、その現状に対して非常に危機感を持っています。
そのため他の都道府県から来てくれる子達へのサポートは、非常に手厚く、そして熱心です。

さらに少人数の学校も多いため、一人一人へのサポートが充実しているのも特徴です。

多様性
私が塾をしている東京都だと、基本的に1つの学校には同じ偏差値帯の子が集まります。
しかし今回参加した学校の中には「大学進学予定の子も、就職する子も一緒に学んでいる」と、担当の方が話してくださる学校もありました。

様々な都道府県から集まる意味での「多様性」とともに、色々な将来設計の子達が共に学ぶ「多様性」もあり、それは大きな魅力に感じました。

自立できる
親元を離れれば身の回りのことを自分でやらなくてはなりません。
そのため、家事や食事など「今まで当たり前にやってきてもらったことのありがたみ」を痛感します。

これは親元を離れる経験がないと、なかなか実感できないと思います。

もちろん他にも魅力はたくさんあるのですが、それは是非ご自身で「地域みらい留学」のイベントや学校へ足を運んで、実際に見て、感じてほしいと思います。

———————————————————————————————————————————

今回実際に足を運んでみて、東京都外の高校が身近な選択肢ると、可能性が大きく広がるように感じました。

子ども達はどうか分かりませんが(笑)、私が高校生だったら間違いなく「利用したい制度だな」と感じました♫

———————————————————————————————————————————

世田谷区の桜丘で活字を読む習慣がなく「勉強が苦手」「勉強が嫌い」と感じている子の強みや長所を活かしながら、学びの土台を築くサポートをしています。(→学びの土台についてこちらを参考にしてください)

その中でも特に「自分の好きなことを、楽しそうに話してくれる子」「(大人数よりも)少人数の時に輝く子」と共に学びたいです(不登校の子も大歓迎です)♫
また無学年・少人数制のマナビノバなので、今までの学習内容に抜けがあっても対応できます!

ご興味のある方は、ご連絡ください。無料体験も受け付けていまするんるん (音符)資料請求・無料体験申込はコチラから